スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告 * TB(-) * com(-) *
命の重さ。/WTC


本日はこんな映画を観に行ってきました。

★WORLD TRADE CENTER

TRUE STORYのこの映画。
公開後に、ニュースで特集をやっていて
「この映画を観に行きますか?」っていう質問に
多くの人が「NO」と答え、「まだ早すぎる」「辛すぎる」
と答えていたのを、よく覚えています。

ネタバレになってしまうので、詳しくは、いいませんが…

改めて思うこと。

人が生きていくっていうことは、
そこに数々の人生という長いレールがあって、
そのレールのそれぞれの箇所に「人とのつながり」があって
そこで「家族」という、自分のレールと一緒に歩くかけがえの無い存在があって

何がいいたいんだろう、私。

・・・ね、
今年になって「少恩」やら、あとは「硫黄島~」関連で
嵐(っていうかニノち)関連で、何度か「命」「生きていること」に
ついて考えさせられることがあったんだけれど、・・

生きてるって事は、奇跡なんだなと、思うわけです。

生きてて、こんな風にブログかいてて、
・・・受験とか、家族関係とか、色々人生について悩んだり
・・・時にはちょっと寂しく感じる出来事があって苦しかったり
・・・でも先に目指す目標があって、頑張ろうと思ったり

全部、生きてるからできる・・・当たり前だけれど、当たり前じゃない。

過去の戦争や、01'のテロ事件、そしてその後相次ぐ戦争、e.t.c

多くの人が、それぞれ、人とは違う、それぞれの人生を
歩いてきた人が、一瞬に、それを失ってしまうってことが
実際毎日起こってる・・・と考えると。

生きてるからには、何かしなきゃ。
生きてるって事は、凄く幸せな事なんだから。
これは、絶対忘れちゃいけない。

本当、そう思います。


2ヶ月前、私はNYにいって実際WORLD TRADE CENTERの跡地を
観に行きました。観ておく事で、何かを感じられるのではないか、って思っていたから。

そこには、空白で。
もちろん建て直し計画やら、いろいろなものはあったんだけれど・・
私はビルが建ってるのを間近でみたことはないんだけれど、
何か、ぽかんって、開いてる気がしました。

でね、その、ビル跡地の地下鉄の駅のところに、
・・・多分、事件で肉親を亡くした子供たち、が書いた色々な絵が
ショーケースに飾ってあるんです。

もちろん、そこには「I miss..」とか「I love..」とか・・
忘れないよ(コトバじゃ簡単にあらわせないけれど;;)っていうのが
多かったんだけれど・・・
いくつかは、真っ黒や、真っ赤に、ぐちゃぐちゃって塗られてる、
そんな絵もあったんです。

その人たちの辛さってね、絵とか映画とか、そんなのを
見ただけじゃ何も分からない、それは分かってます。

本当に、多くの罪の無い人が命を失ってる。

この事実は、本当に恐ろしいこと。

そう・・感じました。ハイ。


本当に何度も、考えさせられます、今年は。
いや、・・・本当に、考えなきゃ、いけないことかもしれません。


あ、映画と話が凄くずれましたが・・・;;
日本での公開は秋、かな。
今を生きてる人間として、みておいてもいいかと思います。


★コメント みーちゃん Yuri☆さん★
>>みーちゃん
そうなんですよー、っていっても母と二人で住んでます。
父はアメリカの違う地(私たちが西海岸、彼は東海岸)に住んでて、
たまーに出張で帰ってきたりするんです。
母もたまーに日本に行ったりするので、時たま
1人暮らししてます。笑
ちなみに英語は、そんなしゃべれません!爆

やっぱりなんだか、洋風な雰囲気?がありますよねぇ
I want Somebody!
多分リーダーの歌声の美しさはUniversalなものなんじゃないかと。笑


>>Yuri☆さん
お久しぶりでーす!!
仮免とったんですね!それだけでも、マズは十分だと思います★
ってことは、Driving Testももうすぐ受けるのかな?
あれは州によってまた厳しさが変わるっていいますが、
頑張ってくださいね!
私も車の免許取るまでは友達に頼ってばかりで、
結構自由がなかったです・・・;;;

私は、嵐のCDとか雑誌は、基本的に
紀伊国屋さんにお願いすることにしています!
⇒http://bookweb.kinokuniya.co.jp/
海外に店舗があるので(SANJOSE、NY、SF等)
送料はあまりかからないんじゃないかなぁと(住んでる場所によって違いますが)
ここにしているですが・・特にDVD、CDなんかは
予約さえしていれば、発売日から1週間後以内には
大抵到着するし・・・
ただネットではオーダーしたことがなくって;;
いつも一番最寄のSANJOSE店に電話で直接予約をしてます。
最寄って行っても、結構遠いのですが(爆)
⇒http://www.kinokuniya.com/
もしお近くの州にあれば、電話をかけてみて、送料がどれくらいかかるか、なんて
聞いてみるのもいいかもしれません♪それではっ★

もうすぐ学校が始まりますよねっ???お互い、頑張りましょう!
スポンサーサイト
2006/08/19 ジブンゴト * TB(0) * com(0) *
<<進歩の無いまま。爆 | ホーム | ブロンドの彼女に人気。>>
comment
Post













管理者にだけ表示許可

Trackback
TB url
http://budcomesout.blog50.fc2.com/tb.php/171-0a4b89d3
| Home |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。