スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- スポンサー広告 * TB(-) * com(-) *
お返事★


2周年とともに皆さんから温かいコメントを頂きまして。
あずは本当、幸せものだとおもいます。・゚・(ノД`)・゚・。
本日また試験が一つ終わったので、
やっとお返事を返せるっ・・・!

こんな不定期なヤツではありますが
皆さん、末永くよろしくお願いしますねっ
なんたって、あずが
"嵐を、二宮和也を離れるなんてことはぁー、きっとないないっ♪"

・・・いやいや、言い直そう。

"絶対、ない♪"

ですからねっ。これからもお世話になると思います。
3年目も張り切っていこうー!って気合にもなりました。
とりあえずは、今は6月の日本を目指し
出来る限りの更新、見守ってやってくださいましっm(_ _)m

★コメントレス★
READ MORE
2006/12/03 ジブンゴト * TB(0) * com(0) *
Thanks a lot*2nd Aniversary


えーっと、
もう実はぎちゃったんですが・・・(苦笑)

Stand Up!!嵐から始まりました、あずのブログ
2006年11月23日をもって
満2周年となりました(*´σー`)

すっかり忘れてた、ってわけじゃないんだけれど
今年は、皆さんもお気づきのように
ちょっぴり余裕が無い状態でありまして。
(でも嵐情報は毎日欠かさずチェックしてるんですけど!)

まぁ言い訳はとりあえずおいといてですね。

今となっては、"芽が出るその日に、花が咲くその時に。"なんて
無駄に長いタイトルのブログには変わってますが、
嵐にどっっぷりはまり、彼等を一緒に応援する、
少しでも想いを分かち合える仲間を
探すために立ち上げたブログでしたが、
いつの間にかに、というかもしかしたら初めから?
嵐を応援する以上に
自分が元気を貰っているような存在へと変っていった気がします。

それはもちろん、嵐の皆が
さまざまなフィールドを開拓し、
新しい嵐を起こす所を見守っていることが出来てるから
自分も頑張らなきゃ!って凄く刺激になるし、
元気が無いときでも、彼等の姿を観てると
無意識にアドレナリン放出(笑)してたりするし、
・・・・
もうね、言い始めたら切りが無いの。
本当に彼等のおかげで得たものはたくさんあるからさっ。

でもブログが与えてくれたのはそれだけじゃない。
何度も繰り返し言ってるかも・・・しれませんが、
ブログを通してお知り合いになった嵐ファンの方々には
ほーんっと、言葉に出来ないくらいの
温かさをいつも頂いてると思ってます。

「嵐が好き」

それだけでこんな、素敵な関係が繋げちゃうなんて
2年前は思ってませんでした。
度々の、優しい、暖かい、コメントやメール
時には感謝しきれないくらいのご好意・・・
いっつもいっつも、
なーんにもお返しが出来ない自分が本当
申し訳ないくらい、・・・・です。

今年になってからは特にソレを強く感じてます。
コンにいけなかったり
私生活でちょっとごたごたしてから
ブログも定期的にかけなくなったり
全くにして駄目駄目な私なのに、
嵐ブロガーさんは本当・・・いっつも暖かくて。

おかげで、2周年目を迎えることが出来ました。
今は毎日の更新が難しくても
いつか、・・・そうだな、もしちょっぴり非現実的になっていいのなら
芽が頭をだして、ちっさくてもいい・・・花が咲いて・・・そのときに、
もっともっと、一人前の嵐ブロガーになって
皆さんのようなブログにちょっとでも
近づけたらなって思います。

最後に、嵐、嵐ブロガーさんと来て、
感謝しなくっちゃいけないのが・・・そうっ
二宮和也様。(特別になっちゃった。苦笑)

貴方のおかげで、いっつもいっつも
花を咲かせること、目標にしようって言う
モチベーション、確認できてるんだと思います。

一足先に花咲かせちゃって・・・・
本当にかっこよすぎる君にも、めっちゃ感謝してます。

これにて、あずのブログは3年目に突入します(してます)が、
これからも、ちょっぴり日本語能力に欠けたブログですが(苦笑)
嵐への愛はしっかりつめていきたいと思っておりますので、

どうぞ、よろしくお願いしますっ!!!

皆さん、本当いつもいつも
超2ありがとうっ!!


11/27/2006   あず
2006/11/27 ジブンゴト * TB(0) * com(6) *
HAPPY 26th BIRTHDAY


えーっと、・・・・今日は今日は、大切な日ですね。
年に5日あるうちの、1日です。

ってことでっ!!!

HAPPY 26TH BIRTHDAY 
SATOSHI OHNO


いくら忙しくっても、
こんな日はやっぱり祝わなきゃ、ですもん。
我らがキャプテンの、大切な生誕DAY。

あらしぴ企画参加中
大野さんが26歳になっちゃったよ~記念企画
お題:26歳おめでとう!そんなあなたに○○○


26か…って、ぇ、26!?
そんな年なんですね、嵐の最年長も。
事実年をとるにつれどんどん見かけの年齢と
離れていっている気もしますが。笑

皆から愛されるリーダー、
まぁ去年・・・いや、今年から?
もういつからか「キャプテン」が定着してますが。

そんなあなたに、
26歳も胃袋壊さずに、嵐の食隊長の名を背負って
いちゃいちゃグループ(8年目です)の
偉大な存在感をかもし出す方ですが
これからも、そんな嵐の大黒柱でいてほしいから
愛がめーいっぱいこもったおめでとうメッセージ♪
です。
READ MORE
2006/11/26 アラシゴト * TB(0) * com(0) *
お正月は、


やっているのか!?映画館ッ!!

毎日のようにチェックしてたら
いつも早くpostされるIMDbよりこちらが先に…

…信じていいのか?自分。
それとも、予定ですか?今のところの予定ですか!?(´゚'ω゚`)
まだ決まって無いから、1月1日のとこに置いてるって言う、
そんな感じにも感じるのですが…。

疑心になってる自分が痛い。゚(゚´Д`゚)゚。

もし本当なら元旦から映画館に居座りますが。(迷惑です)


★コメントレス mifolynさん★
READ MORE
2006/11/25 硫黄島からの手紙 * TB(0) * com(1) *
貴重な、lesson


いやー、先週はね、
本当二宮・にのみや・NINOMIYAの週な感じで。
久々にアドレナリンが沢山放出したような(ぇ)
いやいや、でも本当に、久々に頭の中が完全二宮でいっぱいに。
今までも、もちろんにのみは頭にあったんだけど
他にもやることたくさんあって、中心じゃなかったというか。
そんなわけで、久々の感覚でしたね。

ええ、もちろん、今もそれ続いてますけど(笑)

しょ、…しょがないじゃん!というしか(;´∀`)

まぁそれはおいといて。
今日は私事でも。

昨日は、私の町のおっきなボーリング場である
Special Olympicに参加してきました!
でも、選手としてじゃありません。
どっちかというと、helper…まぁボランティアとして。

名前で気づいたかもしれませんが、
そうです、これは障害者の方たちのボーリング大会。
州のいろいろな障害者団体から選手たちが
年に一度集まって、行う、おっきなイベント。

毎回参加してますが、
私はこのイベントが、本当に好き。

アメリカに来て、どれだけのものを手に入れたかって
自分からはちょっとわからないんですけど、
一つ自分で挙げるとしたら、多分それは
生まれつきのハンディのある
障害者の方たちとの面と面で向かい合うっていう機会。
きっと日本で平凡な高校生してたら
自分では見向きもしなかったんじゃないかなーって言う事。

何で好きなのって言われると、
…なんでだろうなぁ。
自分ボーリングできるわけじゃないんだけど(当たり前)
一日、観てるだけなんだけど、
その、観てるだけでも…すごく、なんだか不思議な気持ちになる。

って答えになってませんって話です(苦笑)

私の仕事?っていうか、やることは本当簡単で。
一日中約6人くらいの選手の担当をするんです。
障害の重度さはさまざま。

だから、よっぽど人懐っこい人でなければ
初めて会う私なんかには、初めの方は見向きもしないんです。
でもこれは誰だってそうですよね、普通。

でも、試合が進むにつれ、
例えば投げ終わった後に、私が「nice ball!」「good job!」
って、poorなボキャブラリー(苦笑)で言葉を投げかけると
そんな、たったの、軽い言葉にも、
すっごく笑顔で反応してくれたり
hi-fiveやhugをしにきたりするんです。
たとえ言葉がなくっても、なんらかの形すごく素直に応えてくれる。
そんで、試合が終わる頃には、軽い会話があるの、
私と彼等の間に。

私は、もともと、社交が苦手で、しかも言葉も下手で
今までも何度も「積極的に友達を作る方じゃない」って
行ってきたと思いますが、
そんなの関係なくって、
そこにいる私と、communicationしてくれてるんだって
いっつも此処に行くと思います。

どんなに違う人生を送ってきたとしても
笑いあえることが可能だっていう、
当たり前だけど、忘れがちの事実を
毎回教えられる、そんな気分になりマス。

きっとこれは日本にいたら、
友達がいつも周りにいて、人と交流することに
なんの難しさも感じないで生活してたら
きっと気づいてなかったんだろうなって。

今年で3回目でしたけど、これに参加したの。
来年は、もう参加しないのかなぁ…そうだよねぇ。


なんて思ってたら、気づいた!( ゚д゚)ハッ!


そそそっ、卒業まで、
あと、200日!!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー!!

待ってろよ、日本!待ってろよ、嵐!!!
(あの、凄くテンションが変わりすg/爆)

★コメントレス★
READ MORE
2006/11/20 ジブンゴト * TB(0) * com(0) *
しっかり受け取りたい


いろんな新聞記事を読んでてね、
本当に本当に、嬉しくなっちゃってなっちゃって。
いつでも泣けちゃいそうな精神状態なんだけどね、今(笑)

もちろん、
映画の評判がいいとか、
米公開が早まり、賞の可能性ができたとか、
(決して私は観れなくとも(;^ω^))
そういう、1つ1つのことも気にはしてるんだけど。
大切な事、忘れちゃいけないなーっと、はっとしました。

昨日と今日の、記事をPri Scしてるとね、
(いつもしてるんです。にのちの記事が出るときは。画像保存。)
監督の言葉、
謙さんの言葉、
にのちの言葉、
全てが一つ一つ、心にどしんと乗っかってきて。

まぁ、やっぱり、ファンだから、
にのちの言う言葉の一つ一つは
余計私には特別に聞こえちゃう。

でもね、いっつも思うんだけど、
にのちがお芝居で色々体験するたびに言うコメント
毎回、凄く学ぶことがあると思う・・・
雑誌とかのコメントでも。
なんだか消えていかないんです、自分の中で。
ずーっとそこに残る感じ。それだけ印象深いってことなのかな。

でもだからこそ、本当に
にのちのファンでいること、凄く誇りに思えて、
嬉しくなっちゃって、・・・

すっげーやつ応援してるんだなって。

私がにのちを好きになったキッカケは、お芝居だけれど
今は全てを尊敬してます。
知れば知るほど、どんどんはまってってるのが分かる。
そのお芝居に、向かう姿勢、すっごくかっこいーっていつも思う。

いろんな記事観ててね、
にのちが監督や、そして謙さんとかと一緒にお仕事して
別に、彼の何を知ってるってわけじゃないのに、
きっとすっごく、おっきくなって帰ってきたんだろうなって。
この映画ににのちが関ってることが、凄く嬉しい。


・・・あああ、言葉になってない(爆)

映画はまだ観て無いし、何も感想的な事は言えません。
でも、作ってきたキャスト・スタッフの皆さんの
反戦争のメッセージを届けたいという思いは
どんどん伝わってくる。

賞とかじゃなくって、誰が凄いとか、誰が一番とかじゃなくって、
クルー全体が一つの思いで作ろうとした映画だってのは
凄く伝わってくる。

そんな作品ににのちが出てること、本当、・・・

もう・・・言葉に表せないくらい嬉しいよー・・!

だからこそ、2月に(多分。運がよければ1月なんだけど・・)
その映画に向かうときには、
今の溢れちゃうくらいの思いがいい具合になってると
いいなーって思います。
そしたら映画のメッセージ性もっと感じられるかなって。

今はちょっと、本当いっぱいいっぱいだ。(苦笑)

今日クローズアップ現代を観ててそう思いました。
監督の、映画に対する思い、聞いて、
ちゃんとしっかり、受け取りたいって思いました。

・・・ん、ばれちゃいました?
今ね、自分を落ち着かせるために、
この記事かいてますから。(苦笑)

もうなんだか、6歳児の作文みたいな感じで。(苦笑)


**

メールとか、コメントとか、拍手とか、
色々、アメリカ公開日について祝福してくださるのが多くて
もう、私、こんなにも気にしてくださってる人が
いるって改めて実感して、嬉しくって溜まりません!

ブログもろくにかけてないし
第一ちょっとへんてこりんなところにいるのに・・

本当嵐ファンの暖かさを感じちゃいました。

アメリカ公開日が早まったこと、嬉しいです。
たとえそこが私の住むところでなくても(苦笑)
だってそれは、今戦争という問題に直面している国の
人々に、クリント監督のメッセージが
早く届くって事になりますからね。

皆さん、本当、気にかけてくださってありがとう!
あずはめげません、まだまだ(笑)

コメントは必ず、明日にお返しします!
2006/11/17 硫黄島からの手紙 * TB(0) * com(2) *
お預けーのまま?


★Variety.com

正式に日本語でも確認したから、ちょこっとね。
賞が全てじゃないけれど
射程内にはいってることで!(射程内?)

皆さんが拍手とかコメントで、気にしてくださってるの、
凄く嬉しいなぁと思います。(ノД`)

公開は、

ロスとNY。

…父はもうNYの家を売ったんです(;・∀・)

サンフラだったら、雪さえ降ってなければいけるの。
(↑雪国在住)

超田舎在住の私は、お預けなんです。
…やっぱり2月かなぁ。1月に繰り上がればいいのに。q( ゚д゚)p

でも、春休みはロスにいってやる!コダックシアター待ってろよ!
(いやいや、早いから)
2006/11/17 硫黄島からの手紙 * TB(0) * com(2) *
lllback | Home | nextlll


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。